Map

施設案内マップ

館内

なつぞらダイニング

道の駅の中で一番広い空間で、いろいろな飲食店のこだわりメニューをお楽しみください。
なつぞらダイニングの中央部分では、音更町の歴史に関するパネルや、音更町で幼少期を過ごした著名なクラシック音楽家でゴジラ音楽でも有名な伊福部昭氏に関するパネルのほか、ゴジラ音楽に関連して迫力あるゴジラのフィギュア(高さ2メートル、尻尾の長さ3メートル)を展示。
また、グランドピアノの「道の駅ピアノ」は演奏可能時間内に自由に演奏できます。

多目的ルーム

60人くらいが一度に食事をしたり、研修会、展示会などいろいろな催事を開催できる場所になっています。
さらに可動間仕切りで2つの場所に仕切って使用することもできます。

多目的ルームを予約する

キッズコーナー(3歳未満)

保護者が見守る中、小さなお子様が安心して遊べる場所です。3歳以上の動きが大きくなる年代のお子様と通路を挟んで場所を分けています。
このコーナーでは楽しいおもちゃや絵本などを設置しています。また、読み聞かせイベントなども開催予定です。

キッズコーナー(3歳以上)

小さなお子様を気にせず、思いっきり遊ぶことができる場所です。
大型の木製遊具「Moi Moi(モイモイ)」を配置して立体的な遊びが楽しめるほか、壁面を利用したプロジェクションマッピング、マグネット遊びが楽しめます。

中庭広場

イスとテーブルを配置し、屋外での飲食などを楽しめます。また、ミストが設置されていて夏期利用時に涼しく感じられる工夫をしています。

総合案内所・情報発信コーナー

施設の管理運営を担当する職員や音更町物産協会の職員が常駐している場所です。
道の駅のことはもちろん、十勝・音更町の観光情報などさまざまな問合せなどにも対応いたします。
また、壁面を活用して、さまざまな情報を発信しています。特に、収穫直前の小麦畑の写真を大きく掲示している場所は迫力があります。

24時間トイレコーナー・ベビーコーナー

広々設計で、小さなお子様や身体が不自由な方が安心して利用できるように工夫をこらしています。
[ベビーコーナー]
・授乳室: 2室
・おむつ交換台
・調乳器
・バラおむつ自販機
[トイレコーナー]
・男子トイレブース: 7室
・女子トイレブース: 17室
・親子トイレ
・バリアフリートイレ(右利き用・左利き用): 2室
・パウダーコーナー
●24時間トイレホールには、道路情報や高速道路お知らせモニターが設置され、交通情報の提供も行います。

防災倉庫

災害時の道路利用者などの一時避難場所として必要な物資を備蓄しています。

魅力発信エリア 全体図

なつぞらエリア

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の十勝編で登場した「柴田家の母屋・牛舎・サイロ」と「菓子店雪月」を模した建物、合計4棟が建ち並び、建物の前には牧草地が整備され、牛のオブジェが来場者を迎えます。
牛舎内は、ドラマで使用されたグッズが展示されるほか、ドラマと同時代の音更町で活躍したトラクターの展示、この施設の整備などに寄附をしていただいた方のお名前を掲示するコーナーなどがあります。
雪月内は、ドラマのセットに近い状況を再現し、来場者にドラマの世界観を体感していただけるほか、物販コーナーを併設し、お菓子などの販売を行います。

北側広場/ステージスペース

仮設ステージなどが配置でき、各種イベントの開催ができる広場です。

西側広場/フラワーガーデン

人工芝の滑り台や四季折々の花が楽しめるフラワーガーデン、時計塔がある広場です。

モニュメントエリア

記念撮影に最適。十勝・おとふけでの思い出のスポットにSNSでの注目度もアップします!!

駐車場・駐輪場

普通車244台、大型車22台、優先駐車スペース4台、電気自動車充電スペース2台、車中泊専用12台、自転車15台、バイク10台(※この10台とは別に普通車とバイクの兼用できるスペースがあります。)

※車中泊についてはこちらをお読みください
車中泊の登録はこちらから